ピアノの森

ピアノの森 The Perfect World of Kai 2007年7月公開 日本 95分

監督 小島正幸
出演 上戸彩 神木隆之介 池脇千鶴 福田麻由子 宮迫博之 田中敦子

あらすじ 田舎町へ転校してきた雨宮修平は、ピアニストを夢見る小学5年生。早速ガキ大将に目をつけられたところを、同級生の一ノ瀬海に救われる。放課後、修平を学校近くの「ピアノの森」へ誘う海。森にはグランドピアノがあったが、修平が弾こうとしても音が出ず、何故か海にだけ弾く事ができる。海の奏でる音色に激しく心を揺り動かされる修平。修平から海の事を聞いた音楽教師・阿字野は森に入り、海のピアノに心動かされる。翌日、阿字野から様々な曲を聴かされた海は、その曲を森のピアノで弾くが、ショパンだけが弾けない。阿字野に教えを乞い、それと引き換えに、修平も参加するピアノコンクールへ出場することになる海。練習に励む二人だったが、海は聞かされた「阿字野の音」に心を乱され、自分のピアノを弾くことができないままコンクールの日を迎える…。



一色まことの漫画をアニメ映画化した作品。劇中のピアノ演奏とミュージックアドバイザーに世界的ピアニスト、ウラディーミル・アシュケナージを迎えている。主人公「海」は上戸彩がライバル修平役を神木隆之介が演じる。原作の漫画は確かまだ連載中だったと思います。「ガラスの仮面」でいうところの「天才マヤVS亜弓」のピアノ版みたいなお話。原作のどのあたりまでが映画になっているのか知らなかったけど、最初のとっかかりの部分だけだったみたい。これから面白くなるのにね。でも、まあ上映時間から考えると上手いところで区切ってると思います。上戸彩の吹き替えも違和感なかったし、神木くんはやっぱ上手いから、脇を固めればなんとかなるものですね。原作にもあったコンクールでの「便所姫」とのエピソードがほのぼのしていてスキだな。森の中にあるピアノなんて、現実にはあり得ない設定だけど、なんとなく「あり」かしらと思わせてくれるのはその他の設定がリアルだからでしょうね。ピアノの演奏も世界的ピアニストの協力を得ているそうで、素晴らしい音色でした。なかなか面白かったと思います。

アニメなのでお子様向きかと思ったけど、あまり小さい子にはちょっと難しいかな(>_<)ちびっこは飽きちゃってました(苦笑)
[PR]

by kyorocyancyan | 2007-07-11 18:30 | 映画